初めて部屋を借りる方から業界人の方まで

不動産まめ知識

不動産証券化マスター

行政法規

PickUp河川法・海岸法

    河川法   ・河川とは 河川法の河川とは「1級河川」「2級河川」「河川管理施…

2021/10/11

不動産証券化マスター

不動産鑑定評価手法

  不動産取引は株式とは違い、相対(当事者間)取引のため、取引価格の相場がわかり辛い特徴があります。 より正確 ...

2021/10/11

不動産証券化マスター

デューデリジェンス・エンジニアリングレポート

デューデリジェンス(建物の法的、経済的な調査)とエンジニアリングレポート(建物の物理的な調査)は不動産証券化に限らず、 ...

2021/10/11

不動産証券化マスター

タイプ別不動産市場

不動産市場と一口に言っても売買、賃貸、住宅、オフィスとジャンルによって見方やアセットとしての特徴・メリット・デメリットは ...

2021/10/20

不動産証券化マスター

アセットマネジメント

アセットマネジメントとは投資用の不動産の取得、保有期間中の管理・運用、売却までの戦略立案及び実行の業務です。 この業務を ...

2021/10/20

不動産証券化マスター

投資家から見た不動産投資とは

  不動産証券化を投資家目線で考えたとき、「株式と化した不動産」であり、「株式を購入している」意味合いが強いで ...

2021/10/20

不動産証券化マスター

ストラクチャードファイナンス

  ストラクチャードファイナンスとは企業の信用力に対して融資を実行する「コーポレートファイナンス」とは違い、 ...

2021/10/20

不動産証券化マスター

機関投資家

機関投資家とは個人投資家とは比にならない巨額の資金運用を行う投資家です。     ◆機関投資家の種類 ...

2021/10/20

不動産証券化マスター

金融仲介者の役割

  ◆証券会社   証券会社の主幹業務は以下の4つです。 ①引受業務(買取再販)(アンダーライティン ...

2021/10/9

不動産証券化マスター

金融業界から見た不動産証券化

不動産証券化は読んで字の如く、不動産業界と金融業界のミキシングです。 本記事では「金融業界」の主要素について解説いたしま ...

Copyright© 不動産まめ知識 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.